外反母趾の症例③

外反母趾③

外反母趾の改善症例の一部をご紹介します

当院で実際に外反母趾の症状が改善された事例を紹介します。

あなたと同じような症状かもしれませんのでご参考ください。

年齢・性別

62才 女性 学童保育職員

初回の施術

2018年11月

症状

10月より左ひざが痛む。ひざが痛くなるのは今回が初めて。

足指の変形があり、両足背が痛い。

両母趾内側、母趾球、横アーチ部に胼胝あり。

外反母趾、内反小指、浮き指(+)

(既往歴)

ぎっくり腰

4年前、脊柱管狭窄症、側湾症の診断

(趣味)卓球、健康体操

良くなったらしたいこと

・痛みを気にせず旅行に出かけたい

・外反母趾がひどくならないようにしたい

施術方法

・フットケア整体

・靴選びのサポート

症状の経過

初回施術後の変化

足裏バランステーピングで歩きやすさを感じる。

2回目の施術(1週間後)

ひざの痛みは残るが、両足背の痛みがなくなった。

8回目の施術(初回から3ヶ月後)

再検査を行い、フットプリントの改善を確認。

左ひざの痛みも消失。

近々、友人と旅行に出かける予定。

まとめ

以前から外反母趾の変形は気になっていたところ、ひざに痛みが出て来院されたケースでした。

外反母趾や浮き指からくるアンバランスさによって、体に負担がかかり症状が出ていたところを調整し、ひざの動きを良くすることで症状は改善しました。

足に変形が起こっていても、適切な施術を行えば改善するので安心してくださいね。(良くなるまで回数に個人差があることはご理解のほどお願いいたします)

このページの作成者について

著者:吉村朋也

〜略歴〜

滋賀県近江八幡市『よしむら接骨院・整体院』院長

足から全身のバランスを整える「フットケア整体」で外反母趾や足底筋膜炎、モートン病など足のトラブルに悩む方の施術経験多数。

また「靴選びサポーター」として足と靴の大切さを伝えるべく、院外での講演活動も行っている。

外反母趾について詳しくはこちら

外反母趾

この記事に関する関連記事