今、自分でできること(2020年4月10日更新)

この記事は画像などを使って見やすく工夫する時間がもったいないので、文章が多くなっています。少しでも早く情報をお届けするために書きました。

誤字・脱字があるかもしれませんが、本気で今の状況を良い方向にしていきたい方はぜひ読み進めてください。

今、私たちができること

今、私たちにできる唯一のことは

自分の持っている免疫力(自然治癒力)を下げないこと

これだけです。

これ以外のことはすべて意味がありません。自分の免疫を1%でも下げないようにしましょう。

ただし、どこまでやっても100%防げるものではありません。ただ、免疫力を高く保てば症状が出にくくなるし、重症化するリスクは下げられます。

政治判断を批判したり(政治判断は良いかどうかはさておき)、SNSやネット上でいろんな意見がある(それが正しいかどうかはさておき)と思いますが、自分でコントロールできないことには干渉しないことです。

批判や妬み、憎しみをもっても残念ながらこの状況は変わりません。みんな不安な気持ちはあって当たり前だと思います。僕だって不安です。ただ、不安なら、少しでもその不安を解消するための行動をとることが大切だと僕は思います。

自分でコントロールできないことにアンテナを立てているヒマがあるなら、自分や自分の家族・大切な人を守ることだけを考えてください。

僕は一般の方より情報が多く入ってきますので、僕のところへ施術を受けに来ていただける方を守りたいとの思いでこの記事を書いています。

免疫力を下げないためにできること

できることは以下のことだけです。

無料でできること。

  1. 食べ過ぎない
  2. しっかり寝る。規則正しい生活をする。
  3. お風呂につかって体温を下げない
  4. テレビを見ない(ニュースや報道番組)
  5. 温度管理・湿度管理
  6. 手洗い・うがい

1つも難しいことはありません。

魔法のようなことは起きないので、毎日地道にコツコツとこれらのことをやってください。

簡単に各項目について説明していきますが、それでもよくわからなかったら僕に連絡ください(^^)

1.食べ過ぎない

現代人は基本食べ過ぎです。食べ過ぎを控えることで内臓の疲労を抑えられ、免疫力の低下を防ぎます。

栄養バランスで不足しがちなものは、タンパク質・ビタミン・ミネラルです。砂糖や糖質のとりすぎは体温を下げるので注意してくださいね。

2.しっかり寝る

睡眠は疲れをとって身体を回復させる大切な時間です。夜更かしをやめて、規則正しい生活リズムでしっかりと寝ましょう。

3.お風呂につかって体温を下げない

日本古来の湯船に浸かる文化はとても健康にいいんです。体温があがって免疫力アップにつながります。

シャワーだけで済ませてお風呂につからない人も多いと言われますが、健康のために42度のお湯に3分を目安に浸かるようにしましょう。

4.テレビを見ない(ニュースや報道番組)

テレビをつければ、今日は何人感染しただの、何人重症化しただの、と良い情報など流れてきませんよね?テレビに出ている専門家のような人も不安を煽るようなことしか言っていません。

これではテレビでニュースを見ても不安にしかならないと思います。

不安になると人の免疫力は下がります。

世の中のことを知っておきたいとしても、1日に1回見れば十分でしょう。それでも不安になりたい方はニュースを見ればいいですが、テレビからの情報を知っても何も変わりません。

たとえ、近所に感染者が出てもその人と接触していなければ自分には関係のない話ですし、その逆もありえる話だと考えると地域ごとの感染者数なんて知らなくても大丈夫です。私たちにできること、やることは変わらないです。

今はそんなテレビを見るくらいなら、

ユーチューブや読書、家族との時間を大切にしましょう。

ユーチューブで自分が興味のあるジャンルの動画を見て楽しんだり、読書をすれば知識や教養を身につけられます。また、家族団らんの時間を作って、みんなでおしゃべりしたりゲームでもすれば楽しいですよね。

不安は免疫力を下げますが、笑顔や笑いは免疫力アップにつながります。大切な時間を今できる限りの楽しいことに使いましょう。

5.温度管理・湿度管理

これは一般的なウイルス対策です。

基本的に、室温も湿度も高いほど増えにくくなると言われますが、目安はこのくらい。

  • 室温22℃くらい
  • 湿度40~60%

湿度が高くなりすぎるカビの発生も気になるので、50%くらいがより良いと思います。

湿度計(100均で買えます)や加湿器(できれば気化式)を使ってみてください。

6.手洗い・うがい

今回のウイルスについては、

  • 唾液からの感染
  • ウイルスのついた手で自分の顔を触ることで感染

このパターンが多いと言われています。(誰もいないところを歩いているだけでは感染しないです。マスクも必要ありません。)

手洗いとうがいで手や口の中をきれいにしておくことは有効です。

特に外出した時に自分の手で顔を触らないことが大切です。そして帰宅したらすぐ手洗いとうがいですね!

無料でできることのメリット・デメリット

最大のメリットはお金がかからないこと。

デメリットは時間がかかること。地道にコツコツと継続していくことが大切です。継続することも少しずつ習慣化してしまえば、やることが当たり前になるのでおすすめです。

これを機会に自分の生活リズムや時間の使い方を見直すきっかけにして、今まで以上に健康になっていただければうれしいです。

ここでもっと早く免疫力をあげる方法はないのかとなるので、ここからは有料でできることを紹介していきます。

お金をかけてできること

  1. サプリメントなどの健康食品を使う(薬ではない)
  2. 整体を受ける

これを見て「整体を受けに来てほしいだけやん」って思う方がおられると思うので先に言っておきますが、整体を受けなくても状態が良いなら受けなくて大丈夫ですよ(^^)

健康食品を使う

良い健康食品を使って栄養バランスを整えることができれば、免疫力を早く上げることが可能です。ただ、良いものはそれなりの投資が必要です。(100円や200円のものでそうなれば誰も苦労しませんよね)

どんなものが良いかわからなかったら遠慮なく聞いてください。僕が取り扱っている商品でなくても、あなたが健康になれるものであれば全然OKです♪購入できるお店など紹介します。

整体を受ける

整体を受けて、体のバランスが整うと血流が良くなって免疫力アップにつながります。気になる症状がある場合、その症状が軽くなれば不安な気持ちも解消されていくので、精神的にも楽になれます。

当院の衛生管理について

  • 施術おひとりごとの手洗い・消毒
  • マスクの着用
  • 定期的な換気
  • 室温・湿度管理
  • 手が触れやすい場所の消毒
  • 施術者の毎日の体調チェック

完全予約制で人との接触も最小限で済みます。

これらをやったから100%大丈夫ということではありません。ただ、スーパーなどの物や人が多い場所よりは、はるかに感染する可能性が低い環境を作っております。

まとめ

ここまでお伝えしたことは、今この状況だから特別にやることではなく、日頃から健康管理のためにやっておくと良いと言われる当たり前のことです。僕は当たり前に心がけてやってきていることなので、それでも罹ったら仕方ないと思っています。(もちろん罹りたくないですよ)

今こそ健康に目を向けて、元気に楽しく毎日を過ごすためにどうすればいいかを考える良い時期ではないかと思っています。ぜひ、できることから始めてみてください。

最後になりますが、わからないこと不安なことがあればお気軽にいつでもLINEやメールで連絡くださいね。