院長あいさつ

はじめまして、院長の吉村 朋也です。

当院は2015年10月に滋賀県近江八幡市に開院いたしました。私自身は施術歴15年になります。

高校時代にケガをして、接骨院の先生に助けてもらったことがきっかけでこの仕事に出会いました。18歳からこの世界に入って、スポーツのみならず日常から体の不調に困っている人がたくさんいることを知りました。

 

私自身も「足の痛み」の経験者です。
新しい靴が痛くて1回で捨てたことがあります。痛みのせいで出かけるのが嫌になることもありました。

どこか痛いところ、つらいところがあると笑顔になれないですよね。私は勉強したことを自分の身体にもあてはめることで痛みはなくなり、今では元気に生活できています。

「自分はもう治らない…」とあきらめる人をなくしたい。
きちんと体と向き合えば、きっとあなたも改善します。不調を忘れて毎日笑顔で元気な人生を過ごしてみませんか。「あなたの健康のために」力になれたら幸いです。